Taymaz Racingについて

  • HOME
  • Taymaz Racingについて

「始めの第一歩」を応援します

「始めの第一歩」を応援します

Taymaz Racingは、レース参加やサーキット走行の経験がない方の「始めの第一歩」をお手伝いすることを主眼としております。
会費は不要で、練習・走行費用は各自負担となります。耐久レースは、費用を参加ドライバーで分割しております。
老若男女問わずメンバー様を募集しておりますので、お気軽にご参加くださいませ!

このような方におすすめです!

■常々自動車レースに憧れを持っていたけれど、レースには縁が無いと思っている方。
■仕事や子育て一辺倒でウン十年。気付いたら趣味のひとつも無いな~と思っている方。
■サーキット走行に誘われて走ってみたけれど、実は怖いだけだった方。
■友人のすすめでスポーツカーを買ったけれど、全く乗りこなせない、車に乗せられているな~とお感じの方。
■ラップタイムよりも、楽しく長く続けたいと思っている方。
■車をしっかり操れるようになりたい方。
■車に負担の少ない、優しい運転を会得したい方。
■ニキ・ラウダ、ジェームス・ハント、マリオ・アンドレッティ、星野一義選手、長谷見昌弘選手など、往年の名レーサーに憧れている方。 etc…

レース出場までの流れ

1.タイマツショールームにてディスカッション。

2.年に2度開催している広場トレーニングなどでまずは基礎練習。

3.富士スピードウェイのショートコースや袖ケ浦フォレストのレースウェイにて練習走行。

4.富士スピードウェイの本コースやツインリンクもてぎにて練習走行。

5.マチュアレース「アイドラーズ」などのミニ耐久レースに出場。

6.夏の祭典「アイドラーズ12時間耐久レース@ツインリンクもてぎ」に出場。

レース出場までの流れ

現在はここまでのサービスです。これ以上本格的にレースされる方には、スーパーGTチームや本格的なレースガレージをご紹介いたします。また、Taymaz Racingでも、近い将来スーパー耐久レースや海外でのレースに参加することを目標にしております!

参加メンバーの一例

参加メンバーの一例

50代後半で、昔からの夢であったサーキットにデビュー。
様々な走行会に参加するも、走り方が分からず怖い思いを多数経験。それを解消するためにプロレーサーの講習会に参加してみたが、専門用語がチンプンカンプン。データーロガーでグラフを見せてもらったが、グラフと運転イメージがシンクロしない。とにかく気合で走っていたが、他の参加者と比較すると毎周30秒も遅い。

Taymaz Racingに加入後、ディスカッションからはじめて基礎練習やコース走行を繰り返した結果、少しずつ車が怖くなくなり、楽しく走れるようになった。
結果的に、Taymaz Racingの他のメンバーと同等のタイムが出るようになった。
今や、毎週サーキットに行ってレベルアップに余念がない。

参加メンバーの一例

勿論、ご本人の情熱や研究熱心さが結果に結びついた例ですが、車を楽しく操るには人それぞれに合った説明・伝達方法、時間が必要だと思います。運転が上手い人は放っておいても上手いのですが、我々がお手伝いしたいのはそれ以外の方々。運転に自信が無かったり、方法が分からなかったりする方をお手伝いしているのが、Taymaz Racingです。